ベルブライド HOME > IDEAS from BELL BRIDE 婚活リアルコラム

なぜ私は結婚できない?

相手に合わせることができない

2018年05月19日

自分の当たり前を変えられるか?

結婚するということは、今まで異なった環境で生きてきた他人同士が
一緒に同じ時間を過ごすということです。

必ずと言っていいほど、お相手と「ここは合わないな」という部分が
深く付き合えば付き合うほど出てきます。

なかなか結婚できない人の特徴として
そこで自分を変えて、相手に合わせることができないという方が多いです。

今回のコラムではそのことについてお話していきたいと思います。

好きという気持ちの前に面倒くさくなる

最初は結婚したい!
っとおしゃっていた方でも
交際が進むにつれて、価値観が異なることがわかったので
交際を終わらせたいという方がいらっしゃいます。

相手のペースに合わせることが苦痛で辛くて
それだったら一人のほうが楽でいい・・・と

このようなお話はよくあります。

具体的にお相手の何に対し、自分を合わせるのが辛いのかを聞くと
相手と会う頻度だったり、連絡のやりとりの頻度だったり
お金をお相手とのために使うのが嫌だったり、
行きたいと思うお店が違ったり
ホントにいろいろあります。

つまりは、交際相手と一緒にいるということや
同じ時を共有するということよりも
細かい自分の価値観のほうが大事だということになります。

そして最終的には一人でいるほうが気楽でいいな!
という判断をしてしまうようです。

結婚したいなら半分以上は相手に合わせる覚悟が必要!

なぜ結婚できないか?
今回のお話のケースでいうと

一言で「自己中」「自分勝手」だから
というのが結婚できない理由となります。

本当に結婚したいのであれば
自分の思い、やりたいこと等のうち
半分以上を相手の思い、相手のやりたいことに合わせるという
覚悟が必要です。

さらに将来的に子供ができると、
子供が一番になりますので
我慢すること、家族のために合わせることが更に多くなると思います。

ただ、結婚して自分が我慢することでかけがえのない家族の笑顔や喜ぶ姿を
見ることができます。
それこそ自分の本当の幸せだと感じられると素晴らしいですね!

婚活リアルコラム一覧へ戻る