ベルブライド HOME > IDEAS from BELL BRIDE 婚活リアルコラム

婚活のイロハニホヘト

早期成婚する人の共通点とは??

2017年05月05日

①しっかりとした目標がある

友達同士で早く彼氏作りたい、早く結婚したい。とよく話題になりますよね。
もう○歳になるから相手が欲しいとか。

では、いつまでに欲しいのでしょうか??
ここが非常に大切な部分なのです。

来年までにと言っても1年単位で決めていると余裕が出て行動するタイミングも遅くなってしまいます。
自分の誕生日までには彼氏を作って、○年のクリスマスには結婚をする。
など、明確な目標を決めておくことで、自分の焦りを利用して確実に行動することができるのです。


②どんな相手が自分と合うのかタイプが明確である
自分の好みのタイプを挙げたらキリがないですよね。
どんな人と結婚をしたいのか?をまず初めに考える必要があります。
しかし、ここで大切なのは全ての理想を挙げることはしません。
いくつも理想があり、その理想を曲げることができない人は、早期の結婚には向かないタイプと言えます。

活動的に何人もの方とお会いしても、自分の理想が高ければ高いほど、相手がどんなにいい人で相性が良くても、理想に当てはまらない部分を見てしまい上手くいかないからです。


自分で好みのタイプを求めている時に、一度自分自身のことも振り返ってみましょう。
あまりにも自分にないものを求めすぎると、お相手に気に入られる可能性も下がりますので、自分分析もしつつ自分に合う人を考えてみましょう。

③行動が積極的である

今までずっと受け身でいた方も動き出さず、相手に任せてばかりだとチャンスを逃すかもしれません。
昔のイメージですと最初のアピールや告白、プロポーズ全て男性がリードしていくイメージでしたよね。
しかし、今の時代は女性からアピールする方が増えているのです。
時間をかけないで行くのであれば早い方法と言えます。

自分から気持ちを口に出さないにしても、自分が好意を持っているという事を、お相手に気付いてもらう為の行動や言動をしないと、どちらからもアクションがないまま時間だけが経ってしまいます。

相手任せにせず、自分からもアクションを起こしてみましょう。


④気持ちを素直に口に出すことができる
自分の今の気持ちを素直に伝えることが大切です。
今日は楽しかったです、ありがとう。などの感謝の気持ちでしたり、
○さんと一緒にいると楽しいです。など、遠回しに気持ちを伝えることが大切なのです。

素直に口に出せる人は、自分の現状の気持ちがお相手に伝わりやすいですし、よほど嫌われていなければお相手も嬉しく思います。

好意があるお相手であれば「かわいいな、また誘ってみようかな」と次回相手が誘いやすい空気感を作ることもできますので、是非チャレンジしてみてくださいね。

⑤結婚に対して良い意味で楽観的に考えることができる

この人のこういうところがだめ、
ここはいいのだけど、ここは気になる。
早期にお相手を決める上で、嫌な部分を少しずつ見つけていく方ですと、
当たり前の話ですが上手くいくものも上手くいかなくなってしまいます。

これから一生共に過ごすパートナー選びなので、慎重になりたい気持ちもわかりますが。

婚活は出会いを求めて活動をするので、色々な出会いがあるともっといい人がいるのかもしれない。などと考えて迷路に迷ってしまうかもしれません。

考えすぎてタイミングを間違えると後悔に変わってしまうこともありますから。
あまり考えすぎずに、本当にこの部分は無理という部分がある方だと厳しいと思いますが、お相手の良い部分が見えたら他の良い部分をたくさん探し、ご縁を大切にしていきましょう。



いかがでしたか?
まずは、目標を決め、婚活中にも色々な壁にぶち当たる場面があると思います。
そんな時には、早期に成婚する人の共通点を参考に、まずは自分自身の事を考えてみてください。

相手の事ばかり考えていると頭がパンクしてしまったり、よくない方向に考えたりしてしまうので、まずは自分について考える事が、婚活を成功させる上で大切になってくるのです。

婚活リアルコラム一覧へ戻る