ベルブライド HOME > IDEAS from BELL BRIDE 婚活リアルコラム

年収でお相手を選ぶ際の注意点!

本当に賢い女性は年収だけで男性を選ばない!

2017年09月06日

年収だけで判断すると危険

「年収〇〇万円以上の方がいいです。」

どの結婚相談所でもお相手に求める年収を必ず聞きます。

今回は、その中でも年収〇〇以上という数字だけでお相手を選ばないほうが良いということを知っていただきたいと思います。

①48歳年収1,000万円
②38歳年収600万円
(2人とも貯金は同じ)

このお二人について皆さんだったらどちらを選ばれますか?

さすがにこの情報だけだとわからないですよね。
ただ、お見合いシステムですと700万円以上で絞ると
②の方は表示されなくなってしまいます。

65歳までで生涯賃金で見ると65歳まで働くとすると
①1,000万円×17年=1.7億円
②600万円×27年=1.62億円
となりますが
そんな単純な計算だけで判断してしまうと危ないかもしれませんね。

今回はどのような視点でお相手の経済力を見るべきかお話ししたいと思います。

年収はずーっと同じではない。

年収のピークは実は50代前半と言われています。

つまりある年齢からは年収が下がる傾向にあるのです。
年収の年代ごとの増減は、業種によっても大きく異なります。

①48歳年収1,000万円
②38歳年収600万円

上記①②で考えた場合
①は数年後から年収が下がり始め
②はこれからまだ年収が増え続ける

もちろん業種、その人の能力で大きく変わりますが
表面的な年収だけで判断しない方がいいことがわかりますね。

本当に賢い女性はどのような男性を選ぶのか?

本当に賢い女性は、先ほど述べたお相手の業種、能力に加え

実際に会って、ご自身で次のようなポイントをみられます。

リーダーシップ力、コミュニケーション能力、実行力、
努力家、向上心等

この人はこれから、出世しそうだなとか
この人はどこででも生き抜くことができる人だなとか
そういった部分をしっかりとみられます。

ですので今の年収は敢えてみないのです。

結婚相手を条件で抽出すればするほど
重要な部分が見えなくなってしまいますよね。

経済力重視でお相手を選びたい方の
参考になればと思います。

婚活リアルコラム一覧へ戻る