ベルブライド HOME > IDEAS from BELL BRIDE 婚活リアルコラム

熱しやすく冷めやすい男性の攻略法

男性が熱くなっているうちに結婚!

2017年09月21日

男性は熱しやすく冷めやすい

熱しやすく冷めやすい男性は、
「手にはいったら満足しちゃう」ということです。

特徴としては、付き合うまでのスピード、つまり行動力が半端なく早いのが特徴でしょう!

熱しやすく冷めやすい彼を変えるには・・・・
残念ですがその方の今までの人生で培ってきた人間性や価値観に紐づきますので、なかなか変えることはできないでしょう。

そのような人を好きになってしまった場合は、自分が相手の特徴を上手く利用するしかないと考えましょう。

どこまで熱するのかを見極めて!

それでは、熱しやすく冷めやすい男性を好きになった場合、どのようにすればよいのでしょうか?

熱する最高沸点はいつなのか?
よく言われているのが性的関係をもつかどうかのようです。
性的関係を持つことで初めて自分のものになったと男性は思うようです。

つまり、付き合っても安易に体の関係を持たないようにすれば、男性の気持ちは熱したままでいてくれる可能性が高いということです。
ただ、これも長すぎると、男性があきらめてしまう可能性がありますので、いつか限界がきます。

結婚までカラダの関係を持たない!

相手の気持ちが冷めてしまう前に結婚してしまう
つまり、熱しているうちに結婚するということ
そして熱する最高点、体の関係を持つ前に結婚するということです。

昔ながらの結婚するまで・・・
は今でも熱しやすく冷めやすい男性には非常に有効だということですね。

そもそも結婚相談所は、結婚をするための出会いの場ですので目的は結婚です。
日本結婚相談所連盟のルールとして婚前交渉や外泊は成婚とみなすようになっており、体の関係を持つということは、成婚したことになってしまいます。
ですのでルールどおりにご活動いただければ熱しやすく冷めやすい男性に対してのベストな方法を選択しているということですね。

婚約して、式場まで決めたらさすがに引き返せなくなるので男性は覚悟を決めるでしょう。

もちろん、結婚前にいろいろな相性を確認したいという声もありますので、この攻略法には賛否両論があって当然だと思います。

その他にもいろいろな対策がありますが今回は最も有効な攻略法を掲載させていただきました。

婚活リアルコラム一覧へ戻る