ベルブライド HOME > IDEAS from BELL BRIDE 婚活リアルコラム

婚活のイロハニホヘト

成婚する人のお見合い回数

2018年08月12日

成婚された方の平均お見合い回数は5人〜9人

婚活をされている方で、2,3人お会いした際に自分の理想のお相手に出会えなかった場合に不安になる方も多いと思います。
実際に活動されている会員様からも数人お会いした時点で自信がなくなってきたという報告をもらうことも多いです。


では、実際に成婚する人はどのくらいお見合いをして運命のお相手と出会えたのか?


成婚された方の平均お見合い回数は5人〜9人。


しかし、ご成婚された方の中には2,30人お見合いをしてお相手と巡り合えた方もいらっしゃいますし、1人目で早々に決断された方もいらっしゃいます。
自分の思い描いた結婚相手と会うことができずに気持ちがネガティブになってしまう方も多いのですが、そこで諦めては勿体ないということです。
出会いの数だけ可能性は広がりますので、まずは積極的にその機会を自分で作っていく必要があるのです。

活動スタイルは人によって異なる

まずはどんな方ともお会いして、フィーリングを確認し判断する方もいらっしゃいますし、システムで選んだ自分の理想の方だけに定めてお会いする方もいらっしゃいます。
その活動スタイルは、異性からどのくらいの申し込みが来るのか、自分のお申し込みがどのくらいOKをもらえるのかによっても変わって来ることと思いますし、その状況に応じて活動方法を変えていく必要があるのです。

成婚する方には共通点がある

それは、行動力と決断力があること。
結婚相談所を利用することで出会いのチャンスが広がります。
しかし、どう活動を進めていくかはその方のやる気次第でもあります。
積極的に自らお申し込みを続け、できる限りお相手からの申し出をお受けする方の方が、良い出会いに恵まれる可能性が高くなりますので成婚に繋がる可能性も増えてくるのです。


出会いが広がる分、もっといい人がいるかもしれないと探し続けてしまっては本末転倒。
逃してはいけないお相手をしっかり判断し、決断することが大切です。


現状婚活がスムーズに行かずにお悩みの方もいらっしゃると思いますが、ご成婚された方も婚活中に苦労され、悩んだ末にようやくご成婚のお相手に出会えた方もたくさんいらっしゃいます。悩み、活動をやめようと考えてしまった時には、婚活を始めた当初のことを思い出し、何故結婚をしたいと思ったんだろうと考えてみると良いと思います。

婚活リアルコラム一覧へ戻る